loading

腸内フローラ移植(糞便微生物移植)

ライフクリニック蓼科の院長、麻植ホルム正之が代表理事をつとめます、腸内フローラ移植臨床研究会のホームページが公開されました。

腸内フローラ移植臨床研究会
https://fmt-japan.org


治療の基本に腸、多くのアプローチの一つとして検討下さい。
腸内フローラ移植は患者さんの「不安」を「安心」に「あきらめ」を「希望」に変えられる治療だと思っています。 これから研究会の先生方や賛同くださる方ののお力を借りながら啓蒙活動と治療に努めます。 治療選択肢の一つとしてご検討下さい。

腸内フローラ移植臨床研究会について

「一般財団法人腸内フローラ移植臨床研究会」は、臨床医が中心となり、「腸内フローラ移植(糞便微生物移植)」という新しい治療の確立に取り組み、腸内フローラ移植の臨床研究及び研究開発を通して、人々の健康に寄与する活動を行います。

  • 腸内フローラ移植の臨床研究及び研究開発
  • 腸内フローラに関する刊行物の発行
  • 腸内フローラ移植学術会議の開催
  • ボランティア ドナーバンクの設立
  • 難病患者支援事業
  • 資格制度
  • その他、本法人の目的を達成するために必要な事業全般
診療時間(内科・消化器内科・小児科)
Mon Tue Wed Thu Fri Sat第2・4
09:00-13:00
15:00-18:00

休診日:日曜日・祝日、毎月第1・3・5土曜日

ライフクリニック蓼科では来院前の電話での事前予約を推奨しています。予約電話:0266-77-2050

予約状況・混雑状況などにより、事前連絡なしの来院の際に長時間お待たせしてしまう可能性がありますので、来院前にお電話でご予約いただき、予約時間に来院いただきたいと思います。

インフルエンザ症状があり外来受診される方へ
感染拡大を防ぐために、インフルエンザ症状のある方はお車でお待ちいただくことがあります。 熱があるなどの症状がある場合には、事前にお電話いただき、予約をしていただけますと幸いです。

ライフクリニック蓼科では、一人ひとりのクライアントと一緒に治療・健康に関して考えていくという考え方のもと、初診時には通常よりも診察に時間をかけています。
また再診時であっても、診療が通常よりも長引くこともあります。診察順番が前後したり、ご予約の時間での診察が30分程度ずれることがありますが、どうぞご了承ください。

※ライフクリニック蓼科ではみなさんをお名前でお呼びします。また院内で医療者が話す時には患者ではなくクライアントとお呼びしています。これは私たち自身がいつでもこのことを忘れないようにするためです。

※健康診断についてはこちら

健康診断について

※人間ドックについてはこちら

人間ドックについて

※乳房(乳がん)検査についてはこちら

乳房(乳がん)検査について

※腸内フローラ移植(糞便微生物移植)についてはこちら

腸内フローラ移植について

事前の診療予約や
お問い合わせはこちら

0266-77-2050

受付時間

  • 月曜日から金曜日
    午前
    8:30~12:30(診療開始 9:00)
    午後
    14:30~17:30(診療開始15:00)
  • 第2・4土曜日
    午前
    8:30~12:30(診療開始 9:00)

休診日

  • 日曜日・祝日
  • 第1・3・5土曜日

長野県茅野市豊平3317-1

アクセス